東日本大震災に関する経営相談窓口(郡山地域職業訓練センター3階 ℡921-2621)

郡山商工会議所会員企業のみなさんへ
 
東日本大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
事業再開に向けてはご苦労されていると思いますが、今後、必要であると思われる取り組みについてご案内申し上げます。お気軽にご相談ください。

1、 「り災証明」をとりましょう

・被害状況をデジカメ等で記録します
・写真等を持参し開成山野球場や行政センターで申請します
(災害特別資金の借入や各種助成金取得時に必要となります)
 
2、 店舗の安全性を確認し、改修箇所を特定しましょう

・修理するための借り入れには工事見積りが必要となります
 
3、 現金を確保しておきましょう

・収入が見込めない状況では、支出を減らすことに努めます
・借入金の返済、家賃など金融機関や大家などと支払猶予交渉
 
4、 従業員のケアを考えましょう

・雇用調整助成金など従業員維持のための助成制度があります
 
5、 今後の経営方針、資金計画を考えましょう

・資金調達は商工会議所や従前からの取引金融機関に相談
(政府系、金融機関等では災害特別貸付を用意しています)
・手形を振り出している方は取引金融機関に相談
 
6、 自社の営業状況をお客様・取引先にお知らせしましょう

・お客様も今後の取引に不安をかかえています
 
【お問い合わせ】

郡山商工会議所中小企業相談所 ℡935-7457 ℡935-7460
※緊急相談窓口は駅前大通会館で行っています。事前にお電話ください。